「NOREN」 BLOG (前 韓国釜山生活1500日)

2007年~2011年韓国・釜山の外食産業で取締役・調理長として勤務、帰国後は福岡で韓国、特に釜山と福岡の独自文化形成を目指して地道に活動中

 物事を判断する時に必要な事。それは「感情」です。「感情」が湧き出てくる場所は一つと思いがちですが、大きく分けて二つに分かれます。一つは「喜怒哀楽」に代表されます「心の感情」(本能)、もう一つは勉強や知識、社会経験の積み重ねから発する「頭の感情」です。  ...

(写真と記事の内容は関係ありません)最近、朝礼で話している事を自分でも後々フィードバックしたいので、記録用としてブログに書きたいと思います。「仕事とは?」私は2つに分かれていると思っています。「過程」と「成果」です。あくまでも私見なのでご容赦下さい。まず「 ...

(写真と記事は関係ありません)世界的な基準は分かりませんが、組織の中で特に「仕事に情熱を持っている社員」私が働いたのは2か国ですが割合は同じだと思ってます。韓国は20%、日本も20%ではないでしょうか?。働きますと、自分の頑張っている基準と社会のズレは当然出て ...

(写真と記事は関係ありません)コロナ禍の中、ようやく医学的にはコントロールできる範囲になってきたあくまでも、あくまでもですが、感じがします。あのペスト菌も大小合わせまして27年間繰り返しました。この「コロナウイルス」は世に初めて出てきたウイルスなのでしぶと ...

(写真と記事は関係ありません) 今回のコロナ禍、今日も用事があって福岡市内に出掛けました。今日の夜で福岡にも緊急事態宣言の解除がでますが、忘れてほしくないのが緊急事態宣言が出る前の社会の動きです。私の働いてます福岡、特にガイドラインがあいまいだった飲食店 ...

(写真と記事は関係ありません) 衝撃的な題名で始まりましたが、これは実際にある会社の経営者が従業員に対して掛けた言葉です。残念ながら日本の企業ではありません韓国の「サムスン」です。今では、誰もが知る韓国のグローバル企業ですが、昔は品質もデザインも良く無く ...

(写真と記事は関係ありません) 家にずっといる事で「YouTube」を見るようになった方、最近結構多いのではないでしょうか?私もその一人ですが、今日「GLOBIS知見録」と言うチャンネルで、星野リゾート代表の星野佳路氏の講演会の動画を見ました。全部は見てませんので気に ...

(写真と記事は関係ありません)自粛生活も長くなってきました。これといった気分転換も制限される中で、一番怖いのはやっぱり「惰性」ではないかと思います。いつもと同じ行動をすることにより(と言うかなってしまう)知らぬ間に生活に張りがなくなり、考える事やアイデア ...

 現在は飛行機による、もしくは船による国と国の行き来が制限されていますが、この機会に考えてみたいのが、すでに世界にとって国はあくまでも拠点にすぎないという事です。そのように気づいている方もおられるのではと思います。国籍があるから、民族があるから、言葉が違 ...

福岡での韓国人の行動にスポットを集めその本質を探る作業を楽しんでいます。今回は韓国NO.1 ポータルサイトNAVERで単純に「福岡(韓国語で)」と検索をしたときに出てきた福岡の名所(ランキング形式)を紹介したいと思います。(2018年6月11日現在)名所と書いていますが店 ...

↑このページのトップヘ